漢方薬はPMSが得意?

漢方薬の薬を入れる棚

 

PMS(月経前症候群)のような女性の不定愁訴(原因のはっきりしない症状)は、漢方薬が得意とする分野です。

 

西洋医学では、病院で検査をしても、なかなか原因が特定されてないため、対応してもらえない場合が少なくありません。

 

一方、日本では古くから女性の月経や出産や更年期にまつわる様々な症状を「血の道」と呼び、漢方治療を行ってきました。

 

女性ホルモンのバランスを取り戻す効果

PMSの発症には、ストレスが関係しているなどとも言われますが、実のところはっきりとした原因が解明されているわけではありません。

 

しかし、卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)という二つの女性ホルモンの均衡が崩れたときに様々な不調が生じると言われています。

 

漢方では、これらのホルモンの均衡を正常に近づけるために、「気」「血」「水」という三つの要素のバランスを整えることに主眼がおかれます。

 

「気」・・・人間の生命エネルギーそのもののこと
「血」・・・「気」によって体にめぐらされている液体のこと。血液を指す。
「水」・・・「血」以外の水分。リンパ液・体液・分泌液

 

これら三つのうちのどれが循環が悪くなっているか、あるいは足りなくなっているのかによって、処方される漢方薬が選択されます。

 

またそれ以外にも、その人の体質や症状の出方や経過によっても、適する漢方薬は変わってきます。

 

以下にPMS(月経前症候群)に対して利用されることの多い漢方薬をまとめます。

 

当帰建中湯

やせ型の人や体力の低下した人に向いています。「血」のめぐりを良くして体を温める作用があり、貧血や冷えを改善します。

 

温経湯

体を温める作用に優れており、冷え性の人に適しています。

 

桃核承気湯

比較的体力のある人に適しています。「気」の巡りを良くする効果があり、イライラや不安を鎮めます。

 

女神散

「のぼせ」「めまい」に強い漢方薬です。その他に不眠やイライラ、抑うつなど精神症状に働きかけます。

 

桂枝茯苓丸

特に「血」が滞って巡りの悪くなっている人に効果的です。血行障害を取り除いて、頭痛や肩こりを緩和するほか、ほてりやむくみなども改善してくれます。

 

 

漢方薬は、体質や症状によって合う合わないがあり、使い方を間違えると副作用もありますから、始めるにあたっては一度専門医に相談されることをお勧めします。

 

PMSサプリメント「めぐルナ」大絶賛のワケは?こちらへ

 

PMS(月経前症候群)を改善する漢方薬の一覧記事一覧

温経湯(うんけいとう)は、PMS(月経前症候群)・月経困難症・更年期障害・不妊症などの主に婦人科の病気に効果があり、効能としては冷えやのぼせ・むくみ・あかぎれ・湿疹などの症状を緩和します。名称に「温経」とある通り、体を温める作用が強く、ホルモンバランスを整える働きがあるので、生理に関係した不調や更年期障害などで女性に使われることの多い漢方薬です。血の不足を改善し、排卵障害にも効果があるので、不妊症...

当帰建中湯(とうきけんちゅうとう)は、PMS(月経前症候群)、月経困難症など主に婦人科の病気に効果があります。アトピー性皮膚炎にも用いられます。また効能として、月経痛・月経不順・下腹部痛・痔・脱肛・腰痛などの症状を緩和します。配合生薬の「当帰」は、「血」のめぐりを良好にして、体を温める作用があり、他にも体を温める生薬として「生姜」が配合されていますから、冷えや貧血を改善します。また「桂皮」「芍薬」...

桃核承気湯(とうかくじょうきとう)は、PMS(月経前症候群)・更年期障害などの病気や症候群に効果のある漢方薬です。効能として、頭痛・イライラ・不安・不眠・便秘・月経異常・腰痛・肩こり・関節痛・神経痛・高血圧に伴う頭痛やめまい・糖尿病の合併症・脳血管障害の慢性期の症状などの改善に役立ちます。配合生薬の「桂皮」は、生命エネルギーである「気」が頭のほうへ逆流してのぼせるのを防ぎ、生薬の「甘草」は痛みや不...

女神散(にょしんさん)は、PMS(月経前症候群)、更年期障害、産後うつ、不眠、不安感、動悸、めまい、のぼせなどの病気や症状に効果のある漢方薬です。特に更年期障害の方に用いられることの多い薬で、血の巡りを解消し、不安や不眠などの精神症状を鎮める作用があります。中でも「のぼせ」や「めまい」を除くのに役立つ生薬が含まれていることが大きな特徴です。もともとは江戸自時代の漢方医である浅田宗伯が、戦地に赴く戦...

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)は、PMS(月経前症候群)、更年期障害、子宮内膜症、神経症、高血圧症、糖尿病、前立腺炎などの病気に効果のある漢方薬です。効能としては、頭痛・肩こり・めまい・湿疹・ニキビ・しみ・しもやけなどの症状を改善します。婦人科の不調で利用される代表的なもので、漢方で「お血(オケツ)」と呼ばれる血行障害を改善する「駆オ血剤」タイプの漢方薬です。また血行障害が関係する病気である高...